ご挨拶・理念・方針

ご挨拶

『100年企業を目指し、技術と安心をご提供』

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は1964年(昭和39年)設立より50年に亘りご愛顧頂いております。

その中で私たちは企業防災、減災のための構内通信及び監視映像システム及び官公庁関係をはじめとするネットワークカメラのパイオニアとして最先端の技術提供とご提案ができるよう日々邁進して参りました。

近年、環境問題やエネルギー問題など企業活動においてはこれまで以上に広い視野が求められております。まさにエンジニアリングの総合力が問われる時代です。

50年の実績は人材の育成でもあり、世代化した社会における技術者の役割を未来へつなげていくことも社会的な使命として自負しております。

今後とも、当社に一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

社訓

「創造・信用・共栄」

 

経営理念

  1. 社会的責任と使命達成への高効率経営の構築を基本とする。
  2. 創意と活力による自己啓発と人間性の向上をはかる。
  3. 技術の社会的還元と終身教育を信条とする。

経営方針

  1. 公共事業の一役を担う自覚を生産性の基本とする。
  2. 製造技術に勝る技能を顧客に提供する。
  3. 常に独占的反省を行い進歩と向上に努力する。

Pagetop